理念・ビジョン|綿・コットンのことなら丸三産業株式会社

企業情報

企業情報 company

理念・ビジョン

丸三産業株式会社はコットン・オーガニックコットンを原材料とした衛生資材、衛生製品の開発・製造・販売メーカーとして創業以来一貫して世界中にコットン製品とともに「安心」「安全」を皆様にお届けしています。

代表あいさつ

代表取締役 菊池元宏

代表取締役 菊池元宏

当社は創業以来、社是として掲げた「考える」「実行する」「徹底する」をモットーにコットンを中心とした衛生材料や衛生品を製造販売する独創的なメーカーとして事業展開を図っています。創造的な経営姿勢を原点に、我社ならではの技術の構築に努め、全国有数の成長企業として発展してまいりました。これも偏に、関係各位のご支援の賜であると厚く深く感謝する次第です。
 当社の事業は一般向け化粧用コットン及び、医療分野における脱脂綿・清浄綿の生産・販売、そして不織布分野においては繊維関連の世界で他に類を見ない技術開発によりコットン100%の不織布「ミラクルコットン」の製造にまで及んでおります。商圏は国内のみならずアジアはもとより欧米にまで拡大しております。

また、環境に優しい米づくりの方法として注目を集めている直播栽培に使用する布マルチの開発など地域社会貢献にも取り組んでまいりました。今後もオンリーワン企業、広く世の中に貢献できる企業、また従業員一同の夢が実現できる企業を目指して歩んでまいります。

社是

考える、実行する、徹底する         

経営理念

コットンで生き、コットンの新しい市場を拓き、コットンの21世紀を創造する

経営ビジョン

  1. 経営の質を重視した、優良体質企業を目指す
  2. 広く世の中から評価される会社になるために、株式公開企業を目指す
  3. 我社ならではの技術を構築し、オンリーワン企業を目指す
  4. 従業員一同の夢が実現できる企業を目指す

平成30年度 丸三産業グループ社長方針

H30年3月1日制定

品質・環境 基本方針

丸三産業グループは事業活動において、法的およびその他の要求事項を順守すると共に、顧客要求事項の適合による顧客満足の向上、安全かつ法規制に適合した製品の生産、汚染の防止を含む持続的な環境保全活動を推進し、広く世の中に貢献できる企業を目指す。さらに顧客および地域社会の信頼を強めるために、品質/環境マネジメントシステムの見直しを行い、継続的に改善していく。

平成30年度社長方針

  1. モノづくりの基本に立ち返り、全職場において”ヒトづくり”を推進する。

  2. 既存の知識にとらわれることなく、あらゆる手段を講じて製品の品質向上を実現する。

  3. さらなる海外市場の販路拡大に向けた営業活動および製品開発にチャレンジする。

  4. 化石燃料の削減及び省電力を実現するためにあらゆる施策を行う。

  5. 社員生活の充実を重んじ、希望と誇りと働きがいのある企業を目指す。

PAGE TOPPAGE TOP