医療製品(不織布ガーゼ・不織布ワイパー)|綿・コットンのことなら丸三産業株式会社

加工品製造 intro/processed

医療製品(不織布ガーゼ・不織布ワイパー)

医療製品(不織布ガーゼ・不織布ワイパー)

医療製品(不織布ガーゼ)とは

主に医療現場で使用されており、主に出血の抑制や体液の吸収を目的として使用されています。

もともと医療ガーゼは医薬品としての扱いでしたが、2004年4月より医療機器に移行されました。
糸で織りあげたものも多く流通されていますが、当社ではスパンレース不織布を折加工した医療ガーゼを製造しています。

医療製品(不織布ガーゼ)の分類

一般的名称 医療ガーゼ (CODE:13700000)
クラス分類 一般医療機器 (クラスⅠ)
定義 出血の抑制、液の吸収、擦過傷、乾燥又は汚染からの器官の保護のため、外科切開口、他の皮膚創傷又は内部構造に適用することを主としてガーゼ上からなる器具

医療製品(不織布ガーゼ)の製品規格概要

目付 20g/㎡~
素材 コットン100%
サイズ 300mm×360mm
折り形状 2つ折り、4つ折り、8つ折り など
不織布メッシュ #10、#25、#50、#90 など

医療製品(不織布ワイパー)

医療製品(不織布ワイパー)とは

水分や汚れなどを拭き取るための不織布シートで、主に機械・器具などの拭き取りに使用されています。
当社製品は使用シーンに応じたさまざまな厚みやサイズがあり、折り加工も施せます。

医療製品(不織布ワイパー)の分類

目付 20g/㎡~
素材 コットン、レーヨン
サイズ 300mm×360mm
折り形状 2つ折り、4つ折り、8つ折り など
不織布メッシュ #10、#25、#50、#90 など

 

PAGE TOPPAGE TOP